楽天モバイルの評判!評価すべき他格安SIMとの違いや比較ポイント

楽天モバイル評判評価すべき点は格安SIMの中でも比較しやすい特徴として楽天ポイントの特典があります。楽天モバイル格安SIM契約者はポイント2倍と条件付ながら楽天市場利用者には魅力的な比較項目! 気になる条件や速度&通話等ネットの評判を調査し独自評価.. してみました。

厳選!楽天モバイルおすすめプラン

データ容量 通信速度(最大) 月額料金 通信回線 かけ放題(通話方式)
3.1GB/月 225Mbps(下り) 1,600円 ドコモ プレフィックス(アプリ)

楽天モバイル料金表とプラン比較!

楽天モバイル料金表(月単位)

データ容量 データ専用SIM(SMSなし) 音声通話付きSIM
200kbps低速 525円 1,250円
3.1GB 900円 1,600円
5GB 1,450円 2,150円
10GB 2,260円 2,960円
20GB 4,050円 4,750円
30GB 5,450円 6,150円

データ専用SIMにSMSを付けたい場合は月額120円追加料金でSMSありにすることができます。他の格安SIMとは違いデータ専用SIMにSMSを付けた場合は050の番号が付与されてIP電話が利用できるようになります。

楽天モバイル料金表(月単位)050データSIM(SMS付)

データ容量 データ専用SIM (SMSあり)
200kbps低速 645円
3.1GB 1,020円
5GB 1,570円
10GB 2,380円
20GB 4,170円
30GB 5,520円

データ専用SIMにSMSを付けた楽天モバイル050データSIMはIP電話になりますが通話料金が他格安SIMの050やIP電話など類似サービスと比較してもかなり料金が抑えられているため利用用途が合う方は注目です。(050データSIMはViber(バイバーと言うアプリ使用)

世界中の携帯電話と固定電話に低価格で電話をかけることができるので国際通話がある方は通話SIMではなく050データSIMでもいいかもしれません。

また2枚目のSIMカードとして使うといった使用方法も考えられます。

楽天モバイル!注目スペック早見表

項目 データ専用SIM 音声通話付きSIM
初期費用 3,394円 3,394円
通信回線 ドコモ ドコモ
通話料金 —– 20円/30秒|10円/30秒(楽天電話)
かけ放題通話方式 —– プレフィックス
かけ放題料金 —– 5分/850円
デザリング 可(但し端末による) 可(但し端末による)
速度制限 2017/3/1撤廃 無し 2017/3/1撤廃 無し
SMS基本料 120円/月 無料
メール付与 有/無料(@rakuten.jp) 有/無料(@rakuten.jp)
留守電 —– 290円or300円/月
キャッチホン —– 200円/月
転送使用料 —– 無料
最低利用期間 無し(050データSIMは6ヶ月間) 12ヶ月
解約手数料 無し 12カ月未満9,800円
MNP転出料 —– 3,000円(但し12ヶ月以内9,800円)
対応SIMサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM 標準SIM/microSIM/nanoSIM
SIMサイズ変更 2,000円 2,000円
支払方法 クレジット|デビットカード|口座振替 クレジット|デビットカード|口座振替

楽天モバイルの評判!評価|おすすめポイント!

  • 格安スマホとセットがお得で選べる機種豊富
  • 音声通話SIMで楽天ポイントず〜と2倍!
  • 口座振替とデビットカードが使える!
  • 初月無料
  • 楽天スーパーポイントで支払い可(1%分ポイント付)
  • プリペイドSIMがある
  • データ容量繰越あり

楽天モバイル|ちょっと気になる注意点

  • 200kbps低速(ベーシックプラン)では動画視聴は厳しい
  • 050データSIMは6ヶ月以内の解約は9,800円
  • 050データSIM(Viber)通話料は為替レートにより変動
  • 楽天モバイルでは3G専用端末は使用不可

050データSIMは「Viber(バイバー)」と言うアプリを使用しますが他の類似サービスと比較しても料金が安く設定されてはいるものの通話料金は為替レートにより変動があるため少し注意が必要です。

利用する場合は公式サイト掲載のレートを時々チェックしてみるとをお勧めします。(但し為替で変動するといってもそこまで気にならないかもしれません)

楽天モバイル格安SIMの特徴とは?

格安SIMカード比較ポイント1

-MVNOの特徴&ネットの評判と他格安SIMの比較-

楽天モバイルならではの特徴はいくつかありますが楽天ポイントを普段から利用している方には嬉しい「通話SIM」 申込みで楽天ポイントがず〜と2倍になることです。 楽天市場をよく利用している方で音声通話SIMを検討している方におすすめです。

但し楽天市場でポイントが2倍になる条件は「通話SIM」を申込む事で「データSIM(050データSIM含)」申込みでは、楽天ポイントは2倍になりません。

また楽天モバイルでは格安スマホを探しているという方にとっても選べる機種が豊富なので格安SIM格安スマホをセットで検討中の方にもおすすめです。

楽天モバイルネットの評判と他格安SIM比較

楽天モバイル格安SIMのネット上の評判は比較的安定していて悪くはありませんが時々速度が遅くなることもあるようです。通信速度下り最大262.5Mbpsですがメールやlineしたり時々HPを閲覧する程度ではさほど不便は感じないと言えそうです。

ただ動画を再生するケースでは違いも現れてくるので使用状況下で変化することは確かでする。

とは言え楽天市場利用者にはかなりお得な「ポイントず〜と2倍」や楽天モバイル契約で楽天スーパーポイントが自動的に貯まり通話SIMの支払いにも使えるお得感は他の格安SIMにはない特徴です。

楽天モバイル音声通話の品質や種類

格安SIMカード比較ポイント2

通話料金と通話品質

楽天でんわアプリ使用 10円/30秒
楽天でんわアプリ未使用 20円/30秒

ドコモ回線を利用しているのでドコモと同じエリアで通話品質もドコモと同等。 注意すべき点は楽天モバイルの音声通話は「楽天でんわ」というアプリから電話をする方法(プレフィックス)とアプリを使わずに電話する方法で料金が変わります。

アプリを使うとフリーダイヤル・ナビダイヤル・110はかけられませんが アプリを使わなければかけられます。

楽天モバイルMNP/契約/解約/オプション/他費用

楽天モバイルMNP(乗り換え)

楽天モバイルでMNP(乗り換え)したい場合は、Webページからお申し込み後SIMカードが自宅に届きますので受けっとた後に楽天モバイル開通受付センターに電話すれば電話とネットが不通になることなくMNP(乗り換え)可能です。 MNPの料金は現在契約している会社に支払うものとなります。(2,000円~3,000円程度)

楽天モバイル契約手数料

楽天モバイルを契約するときにかかる事務手数料は3,000円です。

【楽天モバイル解約/違約金】

最低利用期間 データSIM なし
最低利用期間 050データSIM 6ヶ月
最低利用期間 音声通話SIM 12ヶ月

データSIM:解約違約金なし
050データSIM:解約違約金  9,800円
通話SIM:解約違約金  9,800円

楽天モバイルを解約する場合は楽天モバイルカスタマーセンターに電話連絡することで解約できます。

050データSIM:利用開始月(SIMカード到着月)から6カ月間の間に 解約した場合は違約金9,800円(税別)がかかります。 6ヶ月目からはいつ解約しても0円です。(契約更新月などはない)

通話SIM:利用開始月(SIMカード到着月)から12カ月間の間に解約した場合は違約金9,800円(税別)がかかりますが13ヶ月目からはいつ解約しても0円です。(契約更新月などはない)

【楽天モバイルオプション】

楽天モバイルでは楽天メール(@rakuten.jp)というメールアドレスを使用することができますがもし楽天モバイルを解約した場合キャリアと同じように楽天メールが使えなくなってしまいますので注意が必要です。

多くの格安SIM利用者はGmailなどフリーメールをスマホに設定しています。 仮に楽天モバイルを解約し他格安SIMに乗り換えた場合でもGmailを使っていればアドレスが変わることもありませんのでGmailを利用する事をおすすめします。

楽天メールはGmailと同じようにWEBメールになりますのでスマホやガラケーなどでPCメールを拒否する設定をしていた場合は相手にメールが届きません。

ドコモやau、ソフトバンクのキャリアメールとは種類が違うと思ってください。 基本的に格安SIMが提供しているメールアドレスはWEBメール(PCメール扱い)になります。