OCN モバイル ONEの評判!評価すべき他格安SIMとの違いや比較ポイント

OCN モバイル ONE評判評価すべき点は格安SIMの中でもシェアNO1の利用者数を獲得している所です。しかし他格安SIMカードの価格や通信速度と比較すると意外な事実が判明!それでもOCN モバイル ONEが選ばれる理由とは? 格安SIM本命の実力

厳選!OCN モバイル ONEおすすめプラン(月単位)

データ容量 通信速度(最大) 月額料金 通信回線 かけ放題(通話方式)
110MB 262.5Mbps(下り) 900円 docomo docomo

OCN モバイル ONE料金表とプラン比較!

OCN モバイル ONE料金表(日単位)

データ容量 データ専用SIM 音声通話付きSIM
110MB 900円 1,600円
170MB 1,380円 2,080円

OCN モバイル ONE料金表(月単位)

データ容量 データ専用SIM 音声通話付きSIM
3GB 1,100円 1,800円
6GB 1,450円 2,150円
10GB 2,300円 3,000円
20GB 4,150円 4,850円
30GB 6,050円 6,750円
500kbps 1,800円 5,500円

格安 OCN モバイル ONE!注目スペック早見表

項目 データ専用SIM 音声通話付きSIM
初期費用 3,000円 3,000円
通信回線 ドコモ ドコモ
通話料金 —– 20円/30秒
かけ放題通話方式 —– ドコモ
かけ放題料金 —– 10分/850円
デザリング 可(但し端末による) 可(但し端末による)
速度制限 有り 有り
SMS基本料 150円/月 無料
メール付与 無し 無し
留守電 —– 300円/月
キャッチホン —– 200円/月
転送使用料 —– 国内外無料/月 別途通話料有
最低利用期間 無し 12ヶ月
解約手数料 無し 12ヶ月以内の場合9800円
MNP転出料 —– 5,000円(12ヶ月以内9,800円)
対応SIMサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM 標準SIM/microSIM/nanoSIM
SIMサイズ変更 2,000円 2,000円
支払方法 クレジットと口座振替 クレジットと口座振替

OCN モバイル ONEの評判!評価|おすすめポイント!

格安SIMカードシェアNO1の実力!

  • 格安SIMスマホセットで初月月額基本料が無料
  • データ容量節約ターボ機能で注目度アップ
  • 日単位通信量で選べる特徴的プランがある
  • 毎月1回自由にコース変更ができる(手数料なし)
  • OCN光契約者は200円/月割引あり
  • 無料Wi-Fiスポット稼働開始(2016年7月1日)
  • 業界大手でキャンペーン豊富
  • 料金口座振替ができる

OCN モバイル ONE格安SIMカードシェアNO1の利用者を抱える大手NTTグループ傘下の格安SIM事業者MVNO)です。 他格安SIMカードの価格や通信速度と比較すると最安値最速というわけではありませんが豊富なプランと大手の安心感が幅広いユーザーにおすすめできるポイントです。

OCNの光回線利用者なら嬉しい割引や「050plus」通話料が半額の「OCNでんわスマホとのセット割また日単位で通信量を選択できる等あらゆる用途に合うプランも格安SIMシェアNO1になる要因です。

OCN モバイル ONE|ちょっと気になる注意点

  • 大手ならではの割高感が多少ある!?
  • 格安SIM事業者MVNO)ではあまり見られない日単位プラン

OCN モバイル ONEは他格安SIMと個別に料金を見比べると少し割高感があるにも関わらずシェアNO1になるのは大手の安心感が申し込みに影響しているのではないか?と一見思えますがプランの詳細を見ていくやはり申し込みにつながる理由も多く存在します。

OCN モバイル ONE 格安SIMの特徴とは?

格安SIMカード比較ポイント1

-MVNOの特徴&ネットの評判と他格安SIMの比較-

OCN モバイル ONEは他の格安SIM比較すると特徴的プランが豊富です。

110MB/日170MB/日と行った1日単位で考えたい方はもちろん3GB/月・5GB/月・10GB/月・20GB/月・30GB/月プランのほか500kbps15GB/月といったOCN モバイル ONE独自のプランがあります。

格安SIM事業者では珍しい音声通話の口座振替ができるなど理由は他にも!また日単位プランなどは用途が合えば利用者にとって他にはないプランの1つになります。

またデータ容量節約になるターボ機能(200kbps)は低速ながらも安定した速度で価値の高い魅力的な内容です。

NTTコミュニケーションズ株式会社
NTTグループ企業で豊富なサービスと安定した通信速度を提供。
ネームバリューもあり格安SIM業界においても何度もシェアNO1に輝く格安SIM事業者MVNO)です。

OCN モバイル ONEネットの評判と他格安SIM比較

OCN モバイル ONEのネット上の評判は何度もシェアNO1になっていることもあり比較的友好的な意見が多くその知名度と安定した品質を保持が評判となっています。

低速ターボ機能や高速通信のONOFFをうまく活用しデータ消費量を抑え、通話は通話料の安いOCNでんわ(IP電話)や050Plusどうし間で通話料が無料になる通話方法を利用すれば価値もグットあがる格安SIMの一つと言えそうです。

特筆すべきはMNP乗り換えた自分の番号(新規で申し込みした番号でも同じ)と別に050の番号が無料で割り振られるということです。 つまり1つのスマホで2つの回線が持てるということになります。

さらに050の番号は5回線まで増やすことができます。(無料で割り振られる番号の他に後4つ) ただし無料で割り振られる番号以外の追加は1契約324円(税込)/月かかります。

1つのスマホでビジネス用途やプライベート用途と回線を使い分けたい方にはオススメです。

OCN モバイル ONE音声通話の品質や種類

格安SIMカード比較ポイント2

-通話料金と通話品質-

  • 通常発信(アプリ未使用)「音声通話」20円/30秒
  • アプリ使用発信「OCNでんわ」10円/30秒
  • 「050plus」 固定電話 8円/3分|携帯電話 16円/1分|050 plus(050番号)同士無料

ちなみに「OCNでんわ」や「050Plus」はIP電話ながらもビジネス用途で使用している法人も多くIP電話の中では品質も悪くないとの評判です。

OCN モバイル ONE MNP/契約/解約/オプション/他費用

OCN モバイル ONEMNP(乗り換え)

OCN モバイル ONEでMNP(乗り換え)したい場合は、WEBよりお申し込み可能です。 MNPの料金は現在契約している会社に支払うものとなります。(2,000円~3,000円程度)

OCN モバイル ONE契約手数料

OCN モバイル ONEを契約するときにかかる事務手数料は3,240円(税込)です。

【OCN モバイル ONE解約/違約金】

データSIM:解約違約金なし
通話SIM:規定の解約違約金有り8,000円(不課税)

OCN モバイル ONEを解約する場合はCNのマイページからか、 またはOCN モバイル ONEカスタマーサービスに 電話連絡(0120-506-506)することで解約できます。

通話SIMのみ利用開始月(SIMカード到着月)から6カ月間の間に解約した場合は違約金8,000円(不課税)がかかります。 7ヶ月目からはいつ解約しても0円です。(契約更新月などはなく日割り計算も有りません) 。 SIMカードは返却の必要あり

【OCN モバイル ONEオプション】

OCN モバイル ONEではOCNメール(@ocn.ne.jp)というメールアドレスを使用することができますが もしOCN モバイル ONEを解約した場合キャリアと同じようにメールが使えなくなってしまいます。

多くの格安SIM利用者はGmailなどフリーメールをスマホに設定しています。

仮にOCN モバイル ONEを解約し他格安SIMに乗り換えた場合でもGmailを使っていればアドレスが 変わることもありませんのでGmailを利用する事をおすすめします。

OCN モバイル ONEメールはGmailと同じようにWEBメールになりますのでスマホやガラケーなどでPCメールを 拒否する設定をしていた場合は相手にメールが届きません。

ドコモやau、ソフトバンクのキャリアメールとは種類が違うと思ってください。 基本的に格安SIMが提供しているメールアドレスはWEBメール(PCメール扱い)のジャンルになります。